注目の支部

亀岡スポーツ少年団
亀岡市

「ありがとう」と素直に言える人になるため
亀岡スポーツ少年団 -北尾 宜史-
支部長
北尾 宜史 先生
(正範士 七段)
趣味/特技 スポーツ観戦・旅行・映画鑑賞
連絡先 090-5676-1948
y-kitao@diary.ocn.ne.jp
HP 支部サイトはコチラ
ブログ 支部ブログはコチラ
基本情報 支部サイト

先生について

支部長になったきっかけ/エピソード

京都産業大学少林寺拳法部に入部したのが、少林寺拳法との出会いであります。

大学4年間部活働し卒業後、仕事の都合で少林寺拳法と離れることになりましたが、少林寺拳法の教え・技法が忘れられなく、15年後復帰を果たしました。

復帰したからには、指導者として少林寺拳法を普及したく支部を設立して現在に至っています。

指導に心がけている事

笑顔で子供達と接することと、子供達が楽しく過ごせるように環境づくりをしていくことです。

またなるべく難しい言葉を使わないで、わかりやすい言葉で指導するよう心掛けています。

どんな支部を目指している?

少林寺拳法のたのしさ、教えの素晴らしさを、一人でも多くの子供達に知っていただき、実感していただけるような支部にして行きたいと思っております。

支部について

支部の特徴/雰囲気

和気あいあいとした中にも、礼儀作法・言葉遣い・作務(掃除)をしっかり励行し、真剣に修練に励む・休む時はしっかり休むといった、メリハリのある時間管理で、みんな楽しく・明るい環境で少林寺拳法を学んでいます。

所属拳士からの一言

両親の勧めもあり、少林寺拳法の見学に行きました。

見学してみて、みんな楽しそうにしているので、自分にもできそうだから、やってみようかなと思い入会しました。

今では、みんなと一緒に楽しく少林寺拳法を習っています。