最新の記事
Shorinji Kempo

少林寺拳法 京都府大会

6月19日 少林寺拳法京都府大会が島津アリーナで開催されました

それぞれが3年ぶりとなる京都府大会に色々な思いで出場しました

全力で取り組めたならそれで良いと思います

喜びや悔しい思いをしながら次につながるような成長をしてほしいと思います

昇級試験がありました

コロナ禍によりしばらく中断していたブロックでの合同の昇級試験を久々に実施しました。

壬生スポーツ少年団からは受験者はいませんでしたが、他の支部・道院の受験者達は

マスク着用、気合無しという状況でも、一生懸命に日ごろの成果を披露しその熱意は

十分に伝わってきました。

(京都鴨川道院にて)

10年経ちました。

「壬生道院」から「壬生スポーツ少年団」へ移行して10年が経ちました。

これまで地域や学校のご協力を得て無事にやってこれました。

感謝しか有りません。もちろん部内の指導者の方々にも感謝です。

本日、京都府少林寺拳法連盟 森川理事長から支部「継続10年」と支部長である私に

「勤続10年」の表彰状を授与されました。

写真撮影:京都春日道院 山本進先生

活動再開!!

ようやくコロナが落ち着いてきて、学校から使用許可が出ました。

但し、卒業や入学式の準備の為、体育館が通常使用できません。

そんな時は「朱一会館」で勉強会をします。

新しく立派になった朱一会館の様子です。

 

今年初の『鎮魂行』

10日は初稽古。

「鎮魂行」で少林寺拳法のあり方や拳士が目指す姿を唱え、息を整え集中力を高めて

それぞれが今年の目標に向かって気持ちを新たにしました。

 

『作務』で心もきれいに!

20日は稽古納め。一年間お世話になった体育館の隅々まで感謝の思いを込めてきれいにしました。

少林寺拳法の修行の一つである「作務」を通して皆が初心にかえり汚れと自分自身の心もきれいに掃除しました。

スポ少交流大会に出場しました

今日12月5日は京都市こども体育館で京都市スポーツ少年団少林寺拳法交流大会が有り、

壬生スポーツ少年団から5組 出場しました。

寒さが厳しくなる中、みんな元気に出場することが出来 また良く頑張りました。

それぞれが嬉しい思いや悔しい思いを経験して次につなげてほしいと思います。

 

允可状授与

11月14日に二段昇段試験が有りました。

頑張った甲斐が有り「合格」しました。

本日允可状が届き授与しました。

 

『脚下照顧』から始まります

朱雀第一小学校の体育館入り口です。

少林寺拳法の修練は脚下照顧から始まります。

小さい子まで皆が実行してくれてうれしい限りです。

㊗ オリジナルサイト開設 ㊗

壬生スポーツ少年団のオリジナルサイトができました。

ありがたいです。

この朱雀第一小学校の体育館をお借りして50年近く活動させて頂いております。